FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
-パサつき- ヘアケア
毛母細胞以外の髪は死んだ細胞の集まりなので、すでに生えている髪の傷みを
修復することはできません。 傷む前に最善のケアをしましょう。
髪に負担がかかるカラーリングやパーマをなるべく控えるようにしたり、
普段使っているシャンプーの洗浄力も確認してみましょう。
自分の頭皮と合わない物はトラブルの原因になるので、注意しましょう。

傷みの原因は、開いたキューティクルから、髪内部のセラミドやタンパク質が
抜け出すことによるものです。
週1~2回のトリートメントやヘアパックで、代用タンパク質や、保湿成分のセラミド、
コラーゲンなどを補うことが有効です。

解決のポイント
・シャンプー剤を買えてみる。
・洗い流さないトリートメントで、髪の表面をカバー。
・タンパク質を多く含む食材を食べる。

髪はパサついているけど、頭皮はベタつく・・・。
こんな時は、頭皮にあわせた洗浄力のあるシャンプーのあとに
リッチなコンディショナーを使って、バランスを整えて。
(コンディショナーや地肌ケアパック以外のトリートメントは地肌にはつかないように!!)

逆に、頭皮が乾燥している場合もあります。
乾燥頭皮は、頭皮がめくれあがり、フケやかゆみが強くなります。
ジムやスイミングに通っていて、一日に何度も髪を洗う人も、そうなりやすいです。
頭皮に、水分と油分をバランスよく与えましょう。
頭皮をオイルで整えたあとで、シャンプーするとよいでしょう。




スポンサーサイト



この記事のURL | 髪の悩みと対策 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。